周知事項|「パートナーシップ構築シンポジウム」が11月25日(金)に開催されます。

経済産業省より、「パートナーシップ構築宣言」について、以下のとおり周知依頼がありましたのでお知らせ致します。
「パートナーシップ構築シンポジウム」へのお申し込みはこちら

———————— 以下経済産業省からのメール引用 ————————–

 政府では、我が国経済の持続的成長や、成長と分配の好循環の実現に取り組んでいるところ、各事業者によるサプライチェーン全体での付加価値向上や取引関係の適正化に向けて、「パートナーシップ構築宣言」に係る取組を推進してまいりました。
本日(11月17日)時点で、約1万6千社もの事業者に宣言をいただいております。
 昨今、我が国経済は原油・原材料等の価格高騰や円安等に伴う急激なコスト上昇に直面しており、賃上げ原資の確保の観点からも、適切な価格転嫁の実現が喫緊の課題となっております。また、地政学リスクの上昇に伴うサイバーセキュリティ確保や、地球温暖化対策等、多様な社会課題への取組も重要性が高まっております。特に、繊維産業は他業種と比較しサプライチェーンが長いこともあり、一部の企業だけでなく、サプライチェーン全体での取組が必要不可欠であります。
 このような現下の経済社会情勢の下でこそ、各事業者において、「パートナーシップ構築宣言」の趣旨を踏まえ、サプライチェーン全体での課題克服に向けた取組や、取引関係の適正化に向けた取組が実行されることが、一層強く期待されるところです。
 そこで経済産業省では、パートナーシップ構築宣言の更なる拡大、意義の浸透、実効性の向上とサプライチェーン全体での協力拡大に向けた機運醸成を目的に、優れた取組を行っている企業の表彰や取組の紹介を行うシンポジウムを開催いたします。この機会に是非参加をご検討ください。 

【シンポジウムの概要】
・日時:2022年11月25日(金曜日)16時00分から17時30分
・会場:ベルサール虎ノ門(※オンライン配信を組み合わせたハイブリッド形式)
・主催:経済産業省
・後援:日本経済団体連合会、日本商工会議所
・プログラム
①開会挨拶(西村 康稔 経済産業大臣)
②基調講演(立石 文雄 オムロン株式会社取締役会長)
③優良企業の表彰(伊藤 邦雄 一橋大学名誉教授(審査委員長))
④優良な取組事例のプレゼンテーション
⑤閉会挨拶
「パートナーシップ構築シンポジウム」へのお申し込みはこちら

チラシ(パートナシップ構築シンポジウム)はこちら
—————————————————————————————————————

最新のトピックトピックス一覧